ホーム >> ニュース >> 【報告】長瀞小学校でわたりGBPの総合学習を実施4(1/21)
最新ニュース
メニュー
カテゴリー
メニュー
月別アーカイブ


メニュー
ライン

【報告】長瀞小学校でわたりGBPの総合学習を実施4(1/21)

実施日: 2014.1.16

みなさま、こんにちは!

 

事務局の細田です。

1月21日に実施した長瀞小学校での授業の様子をお伝えします。

 

「わたりグリーンベルトプロジェクトに参加しよう」という授業名で

2013年の6月から御一緒させてもらっております。

 

3学期にもなってからは防潮林づくりの実習にくわえて、

生徒達のマスタープランづくりも始まっております。

(前回の授業はこちらからご覧になれます。)

 

今回は、

・ マスタープランのコンセプトの発表

・ マツの種まき

です。

 

マスタープランのコンセプトの発表

 

5人で班をつくり、各チームでマスタープタンを作っています。

この授業においては、実現性よりも子ども達が考えるプロセスに価値をおいています。

「将来どんなまちにしたいかな?住みたいかな?」

のコンセプトとその理由を発表してもらいました。

スクリーンショット 2014-02-06 22.02.14.png

 

今回は、出てきたコンセプトを少し紹介。

・ みんなが遊べる賑やかな場所:遊べる場所がなくなったから

・ 明るい店がたくさんある場所:店があると人がくるから

・ 何でも出来る無被害な場所:津波の被害があったから安心な場所にしたいから

・ のんびりくつろげる場所:疲れを癒したいから

班ごとに、まちの未来像の重点を何におくか違いました。

 

途中で私から質問を出してみました。

「なんでみんなはこの授業をしているんだろう?」

「津波で流されて何もなくなってしまったから」との答えがすぐにかえってきました。

スクリーンショット 2014-02-06 22.15.15.png

 

私は、

・ 何もなくなってしまった今の沿岸部が将来どんな場所になるかはみんな次第だから

と伝えました。

 

責任は重いけれど、逆に、

・ こんな場所にしたいと思えば実現できる可能性は十分にあり、

・ だからこそ、この授業が子ども達が町に対する想いをもつきっかけになればいいな

・ 可能性を見いだして走り出す子ども達のお手伝いが少しでも出来たら嬉しいな

と思っています。

 

各グループのマスタープランは発表形態を自由にして

2月19日の授業参観で発表予定です!

どんなプランが出来上がるのかとても楽しみです^^

 

マツの種の観察

 

さて、マスタープランのコンセプト発表のあとは、マツの種の観察です。

 

昨年の11月に教室においていったマツの実はどうなっているかな?

11月時点では青かった実のかさがひらきマツぼっくりになっていました。

スクリーンショット 2014-02-06 22.16.28.png

 

とても真剣に観察をしています。

スクリーンショット 2014-02-06 22.16.50.png

 

種がマツカサにどうついているのか?

種の形はどんなだろう?

種のはねの厚さはどれくらいだろう?

種の羽根はどのように飛ぶのだろう?

スクリーンショット 2014-02-06 22.17.33.png

 

いろいろ遊びながら、試しながら、

たった1つのマツかさからいくつも発見がありました。

子供たちの観察力,洞察力は鋭いです。

スクリーンショット 2014-02-06 22.37.57.png

 

マツの種まき

 

観察のあとは種まき。

観察したマツの実から羽根をきれいにとります。

スクリーンショット 2014-02-06 22.19.54.png

 

羽根の取れ方をみなさんは知っていますか?

休み時間まで皆で夢中になって羽根をとっている子どももいました。

スクリーンショット 2014-02-06 22.19.43.png

 

今回は1人4ポットを作りました。

なるべく多くのポットから目が出て成長するように、健康そうなタネを選びます。

加藤さんからの解説を交えながらタネまきをすすめました。

スクリーンショット 2014-02-06 22.20.40.png

 

出来上がり後は、ひとりひとりの名札を作りポットにさしました。

こども達の名札の作り方それぞれ違ったのが面白かったです。

スクリーンショット 2014-02-06 22.21.37.png

 

今回の苗木は加藤さんのところでお世話をしてもらいます。

あくまで苗は「生き物」なので、

芽が出なかったり、育ちが悪かったりすることもあります。

 

丈夫に育つと良いね。

 

今後は学習発表会の準備といよいよ発表です。

またご報告します!

 

 

記事更新日:2014,1,29
ライン