ホーム >> スタッフブログ >> 【活動報告】10/16(火)-17(水) 総合学習の授業を行いました!
最新のブログ
メニュー
カテゴリー
メニュー
月別アーカイブ


メニュー
ライン

【活動報告】10/16(火)-17(水) 総合学習の授業を行いました!

皆さん、こんにちは! 今年も、宮城に白鳥たちがやってきましたね。彼らがVの字になって空を飛ぶ姿を初めて見たのは、小学校3~4年生の頃でした。体育の授業中。校庭でキックベースをしていた私たちの頭上に突如現れた、大きな白い鳥の群れ。あの光景は、今も忘れられません。…でも、一番好きな鳥は、ハクセキレイ。事務局の東です。

 

 さて、わたりグリーンベルトプロジェクトでは 10/16()-17()、亘理町立荒浜小学校の子どもたちを対象に、総合学習の授業を実施しました。

 16日は、6年生 16名とともに、亘理町の海岸林へクロマツの苗木 約50本 を植樹。さらに、植えた木が元気に生長するようにと、植樹地の草取りも行いました。20年後、30年後、あの場所がどんな森になっているか、とても楽しみですね! 防潮堤からの景色も、きっと変わっていることでしょう。もしかしたら、草笛名人になっている人もいたりして…!

 17日は、4年生の教室で 防潮林の授業を行いました。「防潮林って何だろう?」「震災で何が変わったのかな?」「わたりグリーンベルトプロジェクトって何してるの?」など、事前に配付していたオリジナル教材をもとに実施しました。

4年生の皆さんとは、来週また教室でお会いすることになっています。それぞれが感じた疑問点や気になることを聞いて、それにお答えするといった内容になる予定です。遠慮せず、何でも聞いてほしいですね!

 

 子どもの頃は、人も自然も建物も、自分の身の回りにあるものが 普通になります。スカスカの海岸林も、高い防潮堤も、稲刈りの済んだ田んぼで黄昏る一匹狼みたいなダイサギの背中も…。

地域の担い手を育てるというのは、そう簡単なことではありません。でも、だからこそ大切なんだと思います。わたりグリーンベルトプロジェクト一同、引き続き、頑張っていきます!

 

 事務局 東

 

IMG_0282a.jpg

 

IMG_0284a.jpg

 

IMG_0291a.jpg

ライン