ホーム >> スタッフブログ >> 【活動報告】10/5(土)-6(日) 熱気球フェスティバル!!
最新のブログ
メニュー
カテゴリー
メニュー
月別アーカイブ


メニュー
ライン

【活動報告】10/5(土)-6(日) 熱気球フェスティバル!!

 皆さん、こんにちは! 手の爪を切るタイミングが、人より早いと言われます。事務局の東です。

 

 さてさて、10/5(土)-6(日) 二日間にわたって開催いたしました、熱気球フェスティバル「空を見上げてin亘理2019」。ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

 この一週間、何度スマホで天気予報をチェックしたことでしょう。結局、最後は雲の流れにすべてを委ねるしかないとわかっていながら… (^^;)

 

 一日目。まぁよく晴れてくれました!

 in亘理で初めて実施した「ミニ熱気球製作」では、県内の小学生を中心に、親御さんも含め計55名の方々が参加してくださいました。和紙でできた24枚のパーツを貼り合わせて熱気球を作り飛ばすという、特別な体験。子どもたちの描いた絵が気球の一部となって舞い上がる瞬間、体育館内に大きな歓声が響き渡りました。

 夜間係留「バルーンイリュージョン」では、昨年のリベンジに成功。全3機の熱気球を使ったショーが実現しました。夜空をバックにした、光と音のコラボレーション。圧巻でした!…個人的には、“A Whole New World” がお気に入り(笑)

 

 二日目… は、雨と風。体験搭乗は早々に諦めるしかありませんでした。

 ただ、それでも今回は本当に多くの方が、体育館での「熱気球教室」に参加してくださいました。実は、熱気球の中に入るという体験活動は、悪天候の場合のみ実施しているものです。この日、長瀞小学校の校庭で試合を控えていた少年野球チームも急遽加わり、体育館は再び子どもたちの笑顔と歓声でいっぱいになりました。

 その後、熱気球搭乗のVR体験や、わたりなんさもかんさも応援隊の登場もあり、あいにくの雨の中でも、最後まで盛り上がった 第8回熱気球フェスティバル。ご協力いただいた皆様に感謝です。

 

 震災の翌年から、夢あふれる素敵な企画の数々を実現してくださっている熱気球運営機構の皆様、「子どもたちに笑顔を!」と、毎年全国各地からお集まりいただいている各熱気球グループの皆様、運営スタッフとして毎回ご協力いただいているクラブツーリズム株式会社の皆様、そして、熱気球フェスティバル開催にあたり、今年もあたたかいご協賛・ご寄付を頂きました、町内外の企業や商店、関係者の皆様、本当にありがとうございます!

 また今回は、イベント運営のお手伝いとして、GBPボランティアスタッフだけでなく、一般募集の「親子ボランティア」、「亘理町ジュニア・リーダーたんぽぽ」の方々にもご協力いただきました。本当にありがとうございました!

 事務局として至らない点も多々あったかと思いますが、皆様のあたたかいご協力おかげで、無事にイベントを終えることができました。心より感謝申し上げます。

 ぜひ今後とも、わたりグリーンベルトプロジェクトを、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 …最後に、ちょっと番外編。熱気球フェスティバル終了後、グリーンベルトの畑で、落花生の収穫体験を行いました。ご参加いただいたのは、熱気球フェス一般来場者/熱気球運営機構スタッフ/クラブツーリズムの皆様、あわせて約70名!

 大迫力の熱気球とはまた趣が違いますが、亘理の落花生にも、人々を笑顔にする力があると実感しました。これから、ますます楽しみですね!

 

 毎度毎度長くなってしまい、すみません。なんか色々嬉しくて (^^;)

 取り急ぎ、ご報告でした。また、お会いしましょう!

 

 事務局 東

 

a20191006_075629.jpg

 

a20191005_151812.jpg

 

a20191005_160854.jpg

 

a20191005_180015.jpg

 

a20191006_074344.jpg

 

a20191006_095518.jpg

 

a20191006_100524.jpg

 

a20191006_125511.jpg

ライン